a
ホーム > 2004

Topics

2004の記事一覧

掲載日:2004.11.13

獣医学科三愛福島支部窓会

連合会  獣医学科三愛福島支部同窓会が11月13日に開催され、本学から永幡肇教授が出席し「学園の概況、動向について」の講座を行ない、その後交流懇談会を行ないました。
  獣医学科14期 菅野美喜夫さんから届いた「三愛福島だより」を御紹介します。

 全国の同窓生の皆さん、いかがお過ごしでしょうか。
 今回酪農学園大学獣医学部同窓会福島県支部(「三愛福島」)の生い立ちと現在の活動について、報告致します。
さて「三愛福島」は、現在4期の久保明氏を会長に会員数が46余名をようし、年に1回同窓会を開催しております。今年は11月第2土曜日に、20名前後の会員が集まり、懐かしい大学時代の思い出を語り合いました。
 さて「三愛福島」が産声を上げたのは、平成2年の事で当時主な方々数名が集まり準備会を開き、「三愛福島」の旗揚げを致しました。翌平成3年に第1回目の「三愛福島」が、飯坂温泉で阿部光雄先生を招待して開催する運びとなったのでした。あの時以来、年に1回同窓会を開催し、会員の親睦と、大学から先生を招待し大学の近況を身近にお聞きしています。これが更なる仕事の励みともなっていると思います。今は亡くなられた獣医解剖学教室の岩浅憲二先生、獣医外科学教室の小谷忠生先生の両先生にも、かつて「三愛福島」に参加していただくなど、楽しい時を過ごしたことが思い出されます。あれから15年が経過し、平成16年度の「三愛福島」は、先月11月に二本松市岳温泉にある国民年金保養センターで、獣医衛生学教室の永幡肇先生にお出でいただき、開催いたしました(写真)。先生からは、大学病院が移転されたことや獣医学教育のこと、免疫力を高めるラクトフェリンの話など、いろんな話を聞かせていただきました。
「三愛福島」は、これからも酪農学園大学獣医学部同窓会の福島県支部として明日に向かって進んで参ります。

酪農学園大学同窓会校友会(2004.11.13)
掲載日:2004.10.24

獣医学科第26期生同窓会

連合会  獣医学科26期生の10周年同期会が10月23日と24日の両日行われました。
 23日には黒澤記念講堂において山口博教授の司式で記念礼拝が行い、聖書ヨハネによる福音書12章20-26節「一粒の麦は、地に落ちて死ななければ、一粒のままである。だが、死ねば、多くの実を結ぶ。」から説教をして頂き、今期新設された動物病院の門戸に印された言葉であること、同期の集い、今後の継続あることを再認識しました。そして、中出助教授の案内で新設動物病院を見学。皆、一様に最新式設備に感嘆しました。その後、ガトーキングダム オテル・ド・レーゼン(旧テルメ)へ移動。宴会参加総数は70名。内、先生参加は4名でした。

 黒澤記念講堂で10年ぶりの顔々に出会い「やー!ひさしぶり・・・」の声、同期生に出会えた喜びを分かち合い、中出助教授から10年間の学内の流れ、近況の報告を受けました。

酪農学園大学同窓会校友会(2004.10.24)
掲載日:2004.08.23

酪農学園同窓会雄武町ディリークラブ同窓会

雄武町において、雄武町ディリークラブ同窓会を開催致しました。
 同窓会は地元同窓生と大学学生の委託実習生と酪農経営について学生と技術交換会を行い例年行われています。
 本年は18名が参加し意見交流をしました。

酪農学園大学同窓会校友会(2004.08.23)
掲載日:2004.08.20

獣医学科8期生卒業30周年記念同期会

連合会 2004年4月に完成したばかりの新動物病院に集合し、大いに変貌を遂げた同期生と10年ぶり、20年ぶり、そして30年ぶりに再会しました。
 新山病院長の案内で、最新の設備を誇る東洋一の動物病院を見学、生産動物部門は、同期生の小岩先生が案内し、新病院と臨床現場との連携について熱く語りました。
 その後、札幌の奥座敷である定山渓に移動し、恩師である阿部・湯浅先生とともに親睦を深め、10年後の再会を約束しました。

酪農学園大学同窓会校友会(2004.08.20)
掲載日:2004.07.30

獣医学科釧路支部同窓会

 釧路市内において、獣医学科釧路支部同窓会及び支部総会を開催しました。
当日は本学より及川助教授が「近況報告と現況の大学教育について」講演し、総会並びに懇親会が行われました。

酪農学園大学同窓会校友会(2004.07.30)
掲載日:2004.07.17

獣医学科16期生同窓会

連合会黒澤記念講堂に集合し、20周年記念礼拝で始まり、新動物病院を見学し名実ともに日本一の病院として機能することを一同心から願いました。
懇親会は定山渓のホテルで開催し和やかな交流会が行われました。

酪農学園大学同窓会校友会(2004.07.17)
掲載日:2004.07.10

酪農学科20期生同窓会

連合会  札幌市において酪農学科20期生の同窓会を開催しました。
当日は安宅短期大学部学長が「少子化現象と酪農学園の将来展望について」講演、その後懇談交流会が行われました。
なお、会の開催前に同窓会前日に逝去された遊佐前理事長のご家族の慰めを祈り全員で黙祷を捧げました。

酪農学園大学同窓会校友会(2004.07.10)
掲載日:2004.06.19

獣医学科1期生同窓会開催

 水戸市において獣医学科1期生会を開催いたしました。
 会には、山下正亮元獣医学科長、牛島名誉教授、田坂名誉教授、湯浅名誉教授が出席、獣医学科草創期の思い出話など歓談交流を行いました。、

酪農学園大学同窓会校友会(2004.06.19)
掲載日:2004.06.05

ラグビー同窓会開催

連合会 東京新宿において関東地区在住のラクビー部OB会学習交流会が開催されました。
 本学から部創立以来の指導者である楢崎昇名誉教授が出席し「食と健康」について講演しました。

酪農学園大学同窓会校友会(2004.06.05)
掲載日:2004.05.24

酪農学園同窓会連合会理事・評議員・幹事会開催

連合会  札幌ガーデンパレスにおいて、同窓会連合会の2004年度理事・評議員・幹事会を開催いたしました。
 会は、高橋連合会長の挨拶で開会し、03年度の事業報告、決算報告、04年度の事業計画、予算について審議され原案とおり承認されました。
 引き続き開催された懇親会では、今期限りで退任する木村敏男同窓会連合会事務局長に感謝状、記念品等が贈呈されました。

酪農学園大学同窓会校友会(2004.05.24)

このページのTOPへ戻る